■新入社員教育.comの「思い」と「志」

#37 新入社員向け 良好な人間関係の構築術①


新入社員・就活生の方々は上司・先輩とどのような人間関係を築いていきたいですか?

新入社員の方々、就職活動中の学生の方々が現在・入社後問わず気になることはもちろん、「壁」としてぶつかる方も少なくない「職場においての人間関係」。このあたりを私の実体験をもとにお話しして参ります。

それでは本題、

「大きなテーマ」もひと区切りがつきましたので、

「ちょっと一服」

と題しまして、私のこれまでの社会人人生の中で印象に残る、

「お世話になった方々」

「影響を受けた方々」

についてお話をしたいと思います。

ご一読いただき「研修」という「カタチ」を離れたところでの

「新入社員教育」

「就職活動中の言動」

「人としてのあり方」

「人間関係の構築術」

についてご一考いただけましたら幸いです。

 

初回は大変お世話になった、

「Oさん」

のお話です。

Oさん」。もうかれこれ8・9年はお会いしていないのですが、本当にお世話になりました。

そしてその「イズム」

今でも私の「ココロ」に今でも

深く深く刻まれています。

今は存じ上げませんが、自宅も近く一昨年あたりに近くのガソリンスタンドで「せっかく」お見かけしたにもかかわらず、

声も掛けられず・・

電話も掛けられず・・

その理由はただ一つ。
「おそれ多い」から。

皆さま
???

 

かもしれませんが、どう考えてみても

ドットコム
おそれ多いのです 

 

でも、この「Oさん」との良き人間関係が築けたことは長きにわたる社会人人生のなかでも本当に幸運なことでした。


「Oさん」は、

●私の社会人のスタートの日に新入社員教育係

●入社後も私が配属された営業拠点の総責任者

としていらっしゃったのですが、

「肝」となる第一印象は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドットコム
ヤっベっ・・。目が完全にイっちゃってるぜ・・

というもので、その新入社員教育期間に限っては

ドットコム
イっちゃってるよね? 
ドットコム
イっちゃってない? 
ドットコム
イっちゃってます!! 

※どうしようもない新入社員でしたので・・

などと、周囲にしきりに言っていた記憶があります。

そしてそれはそれは厳しい新入社員教育期間ののち、

●私が新入社員教育担当者に指名された際の総責任者
●その後配属された本社管理部門では直属の上司

としていらっしゃったのみならず、20代後半で子会社の社長に抜擢された
当時の私にとっては、

ドットコム
憧れ
ドットコム
目標 

を大きく凌駕するいわば・・

ドットコム
雲の上

で、とても会社以外での人間関係が築けるとは思っていなかったのはもちろん、新入社員研修をはじめとしたさまざまな場面でそれはそれは厳しいご指導をいただいたのですが、そうした・・

「赤ん坊」

の時の印象が

「トラウマ」

として残っているのかもしれません(笑)。

おそれ多くも私は「Oさん」が

ドットコム
大好き 

で、

■今の立場がある

■私の間違いや足りない点をご指摘くださった

■若くしてさまざまな経験をさせていただけた

のも、

■人としてのあり方

■上司としてのあり方 

■周囲との人間関係の構築術

を教えてくださったのもこの「Oさん」に他なりません。

そんな「Oさん」

ご一緒させていただいた入社後の約10年の中で特に印象に残っていることを記して参ります。


①会話

上司や先輩との何気ない会話。新入社員・就活生の方々はどんな感じでお話ししていますか?

新入社員の方々はすでに実際の職場にて、就活生の方々は普段のアルバイト先やクラブ活動にてさまざまな方々とお話しをすると思いますが、下記実例のように実際のビジネスシーンや面接においての会話にご活用いただければ幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「Oさん」・・。これがとにかく厳しい・・。特に「聞き返し」「言いわけじみた物言い」については何度ご指摘をいただいたことか・・。以下のやり取りはそれまで同様のことが何度かあったことが前提となります。

Oさん
~さま(地主様)の件、進捗はどんな感じよ?
ドットコム
~さまの件ですか?
Oさん
そうだよ!(怒)それ以外に何か聞いてるのかよ? 
ドットコム
すみません・・ 

 


Oさん
~の件、先方がOKだってよ 
ドットコム
本当ですか!! 
Oさん
本当だよ!(怒)嘘言ってどうすんだよ!? 
ドットコム
すみません・・ 
ドットコム
まじ
いっちゃってる・・ 

 


Oさん
このまえ指示した件、いつ出てくるの?
ドットコム
すいません!~、・・・と諸々ありまして・・
Oさん
い・つ・出・て・く・る・の!
ドットコム
明日の午前中までお時間を!
Oさん
了解。最初からそう言えよ。

 


Oさん
今日の予定どうなってるの?
ドットコム
私ですか?
Oさん
おっ・まっ・えっ・だっ・よっ!!他に誰かいるのかよ!
ドットコム
確かに!
(超ド納得) 
Oさん
確かにじゃねぇだろ・・、ったく・・ 

というような具合です。

当時は本当にキツかったですが、今となってはそうしたところを直してくださったことは本当に感謝しておりますし、いまも日常的に同様のやり取りはあるのですが、会話などのやり取りをスムーズにさせるべく内外問わず、

聞き返しはしない
理由から述べない

結論から述べる

は今でも実践しております。


運転中

新入社員・就活生の方々、一緒にいる方の安全を第一にした気配りや心遣いはできていますか?

下記の通り、私の車で移動中に助手席に乗られるわけですが、まあまあうるさい(苦笑)。言い方はキツイのですが、ビジネス上の人間関係のなかで、自分の所有物だからということは関係ないこと、そうした気遣いを常にできることが社会人の素養のひとつだということを教えていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Oさん
ウォッシャー液!
ドットコム
はい!
Oさん
見えないとあぶねぇだろ。俺だからいいけど、お客さまや上役を乗せるときは気をつけろ
ドットコム
ありがとう
ございます!
 

Oさん
スモールライト!
ドットコム
はい!
Oさん
薄暮の時間帯が一番あぶねぇんだよ。以下同文!
ドットコム
あざっす!

右折をしようとしたら・・(前方3台待ち)

Oさん
おいおいおいおいおい!
ドットコム
Oさん
何でここなのよ?一本先の方が早いでしょー
ドットコム
すいません・・ 

 

とまあこんな感じです。最初は、

ドットコム
っせえなぁ・・
ドットコム
俺のクルマだろーが・・ 

(注)〇されます。 〇られます。
などと思っていましたが、今から思えば細かいながらも大事なことを本当にこだわってご指摘くださいました。

スピードの出し過ぎなどは論外ですよね。



③食事

新入社員の方々、上司のさりげない気遣いを「当たり前」「面倒なこと」と考えてはいませんか?

新入社員の方々に関しては、昨今ですと「飲み会」への誘いなど、それを疎ましく感じられる方も多いようですが、全て従うべき・受け入れるべきということではなく、いったん相手の立場に立って考えること、ときに妥協をし相手に合わせることも人間関係構築には重要です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昼休みなど「Oさん」と私以外の複数で食事に行ったときは

「割り勘」

なのですが、私とふたりの時はかならず、

「ご馳走」

してくれました。

ご馳走してくださる部分はもちろんですが、部下として可愛がってくれている・期待してくれることを非常にうれしく感じたものですが、
いい加減続くため、

ドットコム
半分出します!出させてください!!
ドットコム
今日は私が!!!

 

と言っても

Oさん
いいから!

 

と一切受け入れてくれない。なぜだ・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Oさん
できる範囲でいいからお前も部下に同じことやってやれ

だそうです・・ 全部とはいかないのですが、今もできる範囲で心がけています。
ただ、部下にすすめることはできませんが・・

Oさん
オレ白メシが汚されるのが許せないんだよね・・

 

「牛丼」ではなく「牛皿」+「ご飯」で召し上がっていた(買いに行かされていた?)のはよく覚えています。

さりげない好意やお気遣いを本当にありがたいと感じていたこともあり、その日のラストコンタクト、翌日のファーストコンタクトにて

ドットコム
今日は(昨日は)ごちそうさまでした!

と欠かさず言っていたことも大きかったのだと思います。

新入社員の方々、就職活動中の方々、面倒だと思うのもやりたいことがあるのも分かりますが、自身の仕事ぶりを評価してくれるのも、ご自身をその望むフィールドに引き上げてくれるのも上司です。

ぜひ、良き人間関係構築をするうえでの参考にしてもらえれば幸いです。


④クルマ

新入社員・就活生の方々、上司に限らず職場の方々と仕事以外の話はできますか?

共通の趣味を持つことは非常に難しいですが、趣味に限らず誕生日や家族構成等を知ろうとすることにより会話の幅が広がり、距離感が縮まり、仕事がしやすくなるという往々にしてありますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当時「Oさん」がハイスペックなスポーツカー(MT)を購入され、その納車の場にいたのですが、その納車初日のお話しです。
※ディーラーの方が二人がかりで会社まで届けに

Oさん
運転してみる?♪
ドットコム
とんでもありません!1ヶ月くらい経ったときにでも。
Oさん
いいよ。遠慮するなよ~♪
ドットコム
でも万一のことがあったら・・ 
Oさん
しろよ!
ドットコム
???・・ では・・ 

~運転中~

ドットコム
楽しい・・楽しすぎる・・
Oさん
どう!? いいだろ~♪

疑問に思いながらも、

▪️器の大きさ
▪️信頼してくれているのかなといううれしい気持ち
▪️同じ車好きとしての私の「本心」を察して

そして何よりも「Oさん」なりの

■自慢?

だったのだと思いますが、

ドットコム
なかなかできることじゃないよな・・ 

・・と思っています。

契約を結ぶ前も非常にオモシロく、商談の進捗状況などをリアルタイムでメールしてきたり、交渉術のイロハについても色々と教えてくださいました。

Oさん
店長が出てきて値段が下がるコト自体がおかしいだろ?
Oさん
さすがの俺もスーパーで打っている肉・魚の値引き交渉はしないけど、値段があってないようなモノは違うでしょ。

というお言葉は今もはっきり覚えています。


⑤お金

新入社員教育ではなかなか教えられませんが、非常に大切なコト

趣味嗜好や生き方は人それぞれであるがゆえ、なかなか「これ!」と教えることができないのですが、それでも「お金」は重要な要素ですよね。このエピソードから学んだことはよく新入社員の方々にはお話をしていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある朝出社したら、パソコンとにらめっこをし、何やら真剣に悩んでいる「Oさん」。ほどなくして・・

Oさん
ちょっといい?

行ったら、

Oさん
この(携帯)ストラップ(1,450円)買おうかどうか悩んでるんだよね・・

(ふたりでいるときは惜しみなく食事をおごってくれる方がです)

ドットコム
買っちゃえばいいんじゃないすか? 

Oさん
でもなー。今のも十分使えるしさ。もうちょっと考えてみるわ。ありがと。

ドットコム
 

数日後、

ドットコム
あのストラップ結局買ったんすか?

Oさん
あぁ?あれ?やめた。

ドットコム
 

Oさん
必要なモノはいくら出しても買うべきだけど、欲しいモノは自分が我慢さえすれば済むので。

ドットコム
 

Oさん
それができるかできないかがものすごくデカいんだよ。

Oさん
ブランド物の財布だって必要ならば買うべきだけど、だいたいが欲しいだけなんだよねー。

ドットコム
俺との食事も「必要」だとかんがえてくれてたんだな・・

と、

ドットコム
妙にうれしかった

のを今でもはっきり覚えています。
今の私。まだまだその域には達していません。


本日はここまでとさせていただき次回ではまだまだこれだけでは言い尽くせない「つづき」についてお話しさせていただきます。

ぜひ新入社員の方々はじめ、就活生の方々のご参考になれば幸いです。

ドットコム
企業における新入社員教育を通じて従業員の育成力向上と定着率アップを実現し、業績の向上を通じて社会に貢献する! 

新入社員教育.comでした。

 

 

 

 😳 ↓応援よろしくお願いします!↓ 😳

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


Sponsored Link

■シェアをお願い致します!

2 件のコメント

    • yuamomo様
      いつも有難うございます。今後とも皆さまの「ココロに響く」内容を目指して参ります。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    とある企業で約20年間にわたり、新入社員をはじめとしたさまざまな階層の方々を対象とした社内教育プログラムの企画立案および運営を担当させていただきました。最近では専門部署の立ち上げを行い実績を挙げた経験から、悩みを抱える若手社員の方々、世代の違いや離職率の上昇など、さまざまな困難に直面されている企業様や教育ご担当者様、そして就職に悩まれる学生の方々のお役に立てればとの思いで当ブログを開設致しました。どうぞ宜しくお願い致します。