現在進行中の研修に参加しているメンバーについて

温浴施設・カラオケ店・居酒屋・宿泊施設に付帯のレストラン・・。最近私が研修を担当している若手メンバーが従事する職種です。

 

 

全員20代でパートタイマーから晴れて正社員となった方々。

本当に素直で、受講態度も含めて基本的素養も十分備わっている。

無限の可能性を感じる。

3回もやっていると親近感もわく(笑)。

 

 

 

エセ講師
社員になったのだから・・

※立場が変わったその日から何が変わるのか・・

 

 

エセ講師
がんばって勉強して知識や指導力を・・ 

※がんばらなくてはならないのは分かるが何を・・

 

 

 

こうした聞こえはよくも、中身のない抽象論では意味がない。

こうした方々の意欲を上げるのみならず、会社にとっての早期戦力化を図るのに最適なテーマと手法は何だろうか・・。

 

 

ドットコム
パート・アルバイトと社員のちがい

 

 

 

ドットコム
会社組織の大原則

※経営者と従業員のちがいとは

 

 

 

ドットコム
指導

※正しい指導とは

 

 

ドットコム
指示

※正しい仕事の与え方とは
※正しい仕事の受け方とは

 

 

 

・・と、前2回の研修で取り上げたテーマはほかにもあるのですが、行き着いたのがこの「やきとん のりさん」のお話しを起点とした具体的かつ効果的な行動変化へ導くこと。

題して・・、

 

 

ドットコム
実力をつけるために!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がやっているのは新入社員教育に的をしぼったブログであるがゆえ、これまでもよく言ってきたことですが、知識や経験、技術力ではどうしても劣る方々が、今後同じ土俵でまずは先輩社員の面々と互角以上に戦い、いちはやく結果を出し、上司から評価をうけること。

これがこの研修のゴールとしてもっとも合致するのではないか。

そう考えたワケです。

では、何を伝えたのでしょうか。

それが懇意にする大繁盛店「やきとん のりさん」のお話し。

ここからはご主人である「のりさん」のお話しです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大繁盛店をつくるための最大の要素。「のりさん」は何を語る?

もう1年も経つ・・。昨年の2月の下旬。

それまでは単なるお客のひとりだったのですが、ひょんなことから「のりさん」とプライベートでお酒を飲みにいくことに。

 

 

カンパーイ!

 

どーしても聞きたかったので、酔っぱらわないうちに聞いてみました。

答えてくれるかな?

 

ドットコム
のりさん!お店があんなに繁盛してるのはなんでなんすか?

 

 

「のりさん」は何と!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のりさん
んー・・・。〇〇〇〇かな! 

 

 

 

ドットコム
へ?

 

 

「のりさん」はただひとこと。何と答えたのでしょうか。

それは・・、

 

 

のりさん
スタイル

 

 

「のりさん」のいう「スタイル」とは・・

 

 

 

 

 

「コの字型」のカウンター!
【引用】http://www.n2nsoft.com/971/

 

店内の客席がこれだけで構成されている「スタイル」だとのこと。

 

 

ドットコム
こ、コの字型!?なんでですか?

 

 

のりさん
だって・・・。

 

 

「のりさん」はなぜ「やきとん のりさん」大繁盛の最大の要因(要素)を「スタイル」だと断言するのでしょうか。

「のりさん」はその理由をどう答えるのでしょうか。

本日はここまでとさせていただき、このあたりは次回の記事でご紹介いたします。

皆さまはどのように思われますか?

 

 

ドットコム
企業における新入社員教育の成功を通じて従業員の育成力向上と定着率アップを実現し、業績の向上を通じて社会に貢献する! 

新入社員教育.comでした。

 

 😳 ↓応援よろしくお願いします!↓ 😳

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


 

Sponsored Link

■シェアをお願い致します!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

とある企業で約20年間にわたり、新入社員をはじめとしたさまざまな階層の方々を対象とした社内教育プログラムの企画立案および運営を担当させていただきました。最近では専門部署の立ち上げを行い実績を挙げた経験から、悩みを抱える若手社員の方々、世代の違いや離職率の上昇など、さまざまな困難に直面されている企業様や教育ご担当者様、そして就職に悩まれる学生の方々のお役に立てればとの思いで当ブログを開設致しました。どうぞ宜しくお願い致します。